忍者ブログ

GOODDAY

悲しい現実を 嘆くより 今 何ができるかを考えよう… 無期限休止中のZARD FAN SITE「WithZARD」管理人、羊の、 主にwith ZARDな、時に個人的なことを気紛れに。

「言葉を、大切にしてきました。」羊と私とZARDと・第一章-2

第一章-1


ここで、ちょこっと
「中の人」のプロフ。


幼少から本が好きで。
最終学歴は
文学部国文学科。

本当は大学院にも
行きたかった。

亡き父に、
「お前のやりたい学問は
世の中に役立つのか」
みたいな質問をされ…。

その自信は無く。
諦めた。

小説家か詩人。
作詞家も憧れた。
もの書きになりたくて。

作文とか、
読書感想文とか、
学生時代は
そこそこ…小さな賞とかも
頂いたり。
小論文も
結構好きだった。


結局、形は違えど、
「フリーライター」として
その夢は叶えられた。

しかも、
小・中学生の国語の教材。
生活は堕落したが
(-.-;)

家族には「天職」と
言われた。


いつか…
復帰したいとは思う。
形は変わってもね。
夢、かな。



(第一章-3へ続く)
PR