忍者ブログ
悲しい現実を 嘆くより 今 何ができるかを考えよう… 無期限休止中のZARD FAN SITE「WithZARD」管理人、羊の、 主にwith ZARDな、時に個人的なことを気紛れに。
May / 29 Mon 07:14 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

November / 07 Sat 23:59 ×
物凄く。
書き途中とか書き損ねたとかが多くて、な2015年GOODDAYですが。
いつもだろって?うん。
もはやblogではない。絶対。

でも。今年もやってきました。ZESTinROSAの季節が。

とりあえず、唯一需要があると見込まれる、
(他は全てチラ裏ですから…汗)

セトリ+個人的所感

夜中(3:00頃かな?でも安心してください。履いてますし寝ながらですから。)
に書き上げました。
でも今日は仕事なので、うpは今朝に廻して、寝ました。
すみません。

書いているのが9日であっても、7日付にしてしまうのがGOOODAY。
その日にあったことをリアルタイムに伝える、のではなく、
その日にあったことを記録に残したいのです。

日記、なんだろうね。
さすが昭和人。

前置きはこれくらいにして。

♪運命のルーレット廻して
 ZESTアレンジ…って、ほぼコナンVer.じゃん(T_T)
 遅刻寸前で入場し飲み物も準備できなかった羊にあまりの仕打ち(笑)。昨年に引き続き涙腺1曲目から決壊(-_-;)
♪愛が見えない
 通勤中に聴いているとき、「あなたよ」でひっそり指差しポーズをとってしまいます。が、今日は堂々と和さんを指差しました(笑)
♪あなたを感じていたい
 これからの季節にぴったりですよね(^-^)サビ直前で2回大きく「パンパン」って手拍子。いつもは太股辺りを「パンパン」って、小さく叩いています(笑)
♪少女の頃に戻った見たいに
 染みますね。イントロからグッと来ますし、歌詞も。サビ前から込み上げてきて、サビで身体内に浸透するような感覚。
♪IN MY ARMS TONIGHT
 基本、畳み掛ける系のメロディに弱いのです。更に和さんの高音が泉水さんの高音同様、切なく染みるので…
♪Boy
 和さんの思い入れが伝わるような、暖かい、優しい時間が流れました。「Boy」じゃなくても、みんな“soldier”ですから(^-^;
♪お・も・ひ・で
 私を開放してくれる1曲。歌詞世界の雄大さ、我らが寺尾さんのメロディも秀逸ですよね。それをZESTで聴ける私は、幸せです。
♪ハートに火をつけて
 私の中では(&多くのZARDfamilyにとっても)ラストシングルですから、ポップなメロディでも、胸にキューっ(>_<)と来ます。メンバー紹介で、というのは斬新で、よかったです。
みんなで歌う、というところでは、歌詞を書いたスケッチブックを持つタイさんが大活躍。
♪Dangerous Tonight
 HRなナンバー、ZESTで聴くとテンション上がりまくりです(笑) ドラムの山ちゃん(実は初めてまともにお話しできた!)が、「凄くノッて動いているのが見えた」と言うようなことを言ってくれましたが、この曲が一番動いていたと思います(笑)
♪もう少し あと少し
 時まぐれな11月の雨がパラパラ…の中、ギリギリで辿り着いたため、想い出の神戸の町からいらっしゃった某フォロワーさんにはまだお逢いできて居なかったのですが、momentの時、地を指した泉水さんの姿と、会場にいる筈のフォロワーさんのことを想い出しました。
♪あなたのせいじゃない
 …すみません、これは完全にMCの記憶ばかりで(笑)
和さんの一言(タイトルコール?笑)、笑うTKさん、えんしょうさんのアキ様へのマジ謝罪とか…でも、この前奏、かなり難しいんだと思う…(汗)
山ちゃんの計らいで休憩
♪《アコースティック》You and me(and...) 
 ポニョさんのご指摘で追加(>_<)
 信じてもらえないかもだけど、何か足りない感はあったのよ。でも確認する術もなく…(夜中でしたからね、書いてたの、大半。)
 これからの季節にぴったりで、アコ王道で、切なくて…なのに。記憶から抜けてしまったのは。
 次の曲が、もっとヤバかった~でした。
 補足。山ちゃん、この曲は途中から入ってきましたね。休憩中の遊び(詳細は次の次の曲の説明で)で入って来たときは、和さんに怒られたのにね(笑)

♪《アコースティック》悲しいほどあなたが好き
 来ました!美愛嬢のNo.1泣きsong(^-^;
 つくづくヤバいですよ、この曲は。ようつべでどなたが作ったか、ピアノVer.がありましたが(今もあるのかな?)、ピアノ1本でやっちゃダメですって。本当に。
♪《アコースティック》Just for you
 始まった瞬間、美愛ちゃんと顔を見合わせたのには理由が。
休憩中、和さんがえんしょうさんと遊んで(実際はアコのためだったのでしょう)いたとき、Change my mindをやってて、ステージに遊びに行っていた美愛ちゃんとGMさん、私の3人にリクエストを求め、そんな1曲に絞れない!と優柔丸出しの私を余所に美愛ちゃんがこの曲をリクエスト。当然断られ。「このあとやるから」って(笑)
♪《TK & ヒメちゃん》心を開いて
 ろでーさんリクエストの「TK & ヒメちゃん」MCが実現。ヒメちゃんの可愛さに萌え萌え&すぐ逃げるTKさんが面白かった。みんなで歌う、ってスタイルもいいですよね。タイさん大活躍その②。
♪Love is gone
 私の中でZARD No.2song。=涙腺決壊(笑)
このゴリゴリSoundは、元々HM/HRから音楽に入った私には堪らないのです(笑) そして内面を吐露するような歌詞、胸に刺さる高音。ありがとうございます。ZESTで聴けてよかったです。
あ、でも口ずさんでいたのは「私は 取り残されて~」(笑)
♪異邦人
 これもヤバいんですって。発売前に、初めてCDSHOPで試聴して、泣きましたから、ガチで(何て迷惑な客!)。
泉水さんがカバーされた曲は英語詞が多いですが、私はこの曲が一番好きです。
アレンジも少し抑えた感じでしたが、よかったです(*^-^*)
♪揺れる想い
 「8」にまつわるMC後に、8th Singleと紹介。でもね…数字に弱い羊、ガチで分かりませんでした。
メジャーな曲ではありますが、やはり泉水さんのライブの1曲目というイメージが強いので…いいですね、生で聴くのは。
♪マイフレンド
前回のリベンジ、とばかりに、和さん、丁寧に歌い上げました。拍手したかったんだけど、momentみたいに。
出だしに少々ハプニングはあったけどね(^-^;
♪Vintage
 今回の目玉でしょうね、ヲタ的には(笑)
密かに、泉水さんの心の声かな?と思われてしまう、歌詞世界と、ストイックなイメージの徳永Soundの融合。パンチの効いたアレンジもいいですよね♪
※作曲編曲コーラスも徳永さん
いい意味でマイナー感満載で、恐らくライブでセレクトされづらい曲だと思います。そこを敢えてセレクトするところも、ZESTが唯一無二なZARDコピーバンドである所以のひとつだと私は思います。
♪Today is another day
「Fu~♪」の前にカウントする和さんの視線の先には、美愛&羊の姉妹の姿があったに違いない。って私は自負します(笑)
もうひとつ。「悲しい現実を嘆くより 今何が出来るかを考えよう」を1番からセレクトしたのは、決して間違いではありません。私を含めた何人かの、大晦日のイベントに意気消沈しているファンへの、和さんからの、否、泉水さんからのメッセージだと思います。そんな想いを込めて、私は和さんの目を見て大声で歌いました。
♪Don't you see!
「最後の曲になりました」って泉水さんの声が脳内に流れるのは、決して私だけではない筈。
Don't you see!~♪のポーズも、ふたりのVサインも、5分の手も、あなたを見ていたいの指さしも…仕方ないんです。心はいつも、momentですから。
アンコール→ヒメちゃん撮影DVD
♪こんなにそばに居るのに
 momentから現実に戻って来たのに…来たのに…
 momentのメンバー紹介Ver.とか、反則にも程があります(;o;)
 momentの綿貫さんのギターのところで、「わったぬっきさーん❤」と叫んだのは私です。だって、羊的No.1&2が綿貫さん作曲ですもん(キリッ)
♪負けないで
 出だしで不覚にも始め、わからなかった。判った時には「え?もう?」的な。丼中止もこの曲も出ちゃったら、ラストは?みたいな。
会場は丼中止(って書くなって?)のように一体になって、拳を振る人が多かった。
いいですね、会場とステージの一体感。
♪あの微笑みを忘れないで
 成程。って感じでした。本当の意味での応援歌。
 「電話をしてね」で、和さんも、勿論私も、耳元に手を。
 泉水さんの…あの美しい、あのチャーミングな、あの茶目っ気たっぷりな微笑みを、私たちが忘れる訳がない。
今年もこうやって、この時間を過ごせた。また来年も。そんな穏やかな気持ちで、ライブを締めくくることができた。

取り合えず、こんなところでうpします(笑)
更に修正を加えました(11/10)
PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
VOICE
EMOJI / FONT COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
ADMIN | WRITE
 
"WithZARD*羊" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.