忍者ブログ
悲しい現実を 嘆くより 今 何ができるかを考えよう… 無期限休止中のZARD FAN SITE「WithZARD」管理人、羊の、 主にwith ZARDな、時に個人的なことを気紛れに。
July / 21 Fri 03:33 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

January / 10 Mon 20:45 ×
mi*iからここに誘導するかは
未定ですが。
もしかしたら、
誘導しなくても来る人が
いるかもですが。

ZARDにゆかりの深い・・・
いや、むしろZARDな方で、
羊も大好きな方。

その方が、
mi*iで、とあるアンケート結果に、
認めない!!というコメントを
されていて。
それに同調するたくさんのコメントが。

羊は、派遣という形態で就業しているので、
たくさんの会社に就業しています。

だからって、それで、
世の中の動きを把握しているなんて
おこがましいことは言いません。

ただ。
自分がいいって思うことと、
周りの多くの人がいいって思うことが、
近ければいい、
遠ければ悪いって訳じゃないけど。

多くの人が認めるものに対し、
理解できずとも、
その事実を受け入れることは
必要なんじゃないかなって思うのです。

アンケートとかランキングとかって類のものが、
本当に公正なものだなんて、
羊だって思っていません。

マネーやら何やらが
動いているのでしょう。

でもね、ZARDファン、
Beingファンなら、
誰もが一度は目にしているはず。

他のどこの音楽番組とも異なる、
Beingアーティストばかりのランキング。
(1990年代前半はリアルにそうでしたけど)

いつも、思っていました。
Be以外を好きな方々から、
これらの番組はどう映っているんだろうってね。
痛いんだろうなって…

あの方が、何故あのような発言をされたか、
真意はわかりません。

それより、
mi*iやってない方はごめんね(-.-;)

ただ。
この、悪夢のようなリリースラッシュと、
ファンを蔑ろにしているような形での報道。

人間の心理を利用したとも言うべき
集客作戦…


20周年。
本人不在でも、
イベントは進んでいきます。

そんな中で。
その流れに
ただ、乗るのではなく。

周囲と、自分を。
しっかり見据えて。
自分の手で。
選んで。
自分の足で。

進んでいかなくちゃ。

ZARDファンであることに。
泉水さんのファンであることに。
誇りを持って。

私達ファンが
世間一般から見て
「痛い集団」になっては、
S.Kさんは浮かばれないのでは?

さっき。
恐る恐る、
自分のコメントの続きを
見てきました。

炎上はしていなかった。

炎上したら、
あの方にも迷惑
かけちゃうから…

私のコメントに込めた想いが、
ほんの少しでも、
誰かに伝われば
いいのですが。



追伸:(あ~なた~の…)
それでも。
羊は。
ZARD展も、
5月武道館も行くつもりだし。
写真集も、
BOXも、
DVDも、
チョコレートだって
買う予定なのです。

泉水さんの
歌詞世界に支えられ、
今日の自分があるのです。
PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
VOICE
EMOJI / FONT COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL :
ADMIN | WRITE
 
"WithZARD*羊" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.